マクロスプラス_1
マクロスプラス_Chapter.1_2
マクロスプラス_Chapter.2_2

マクロスプラス(全4話)

  • 気になる登録数:7574
月額400円(税抜)で2,700作品以上!
ドコモのケータイ以外もOK 初回31日間は無料で見放題!

本作は期間限定作品です
2019/2/1 10:00~2019/3/31 18:00

本作は期間限定作品です 2019/2/1 10:00~2019/3/31 18:00

あらすじ / ジャンル

マクロスによるボドル艦隊との戦争終結から30年を経た、A.D.2040年--一部のゼントラーディとの融和を果たしながらも新たなる艦隊の襲来を予想した人類は、銀河の各地に植民を進める種の拡散計画を実行しつつあった。そして、地球から10数光年を隔てた惑星・エデン。そこは、そんな人類植民惑星として早くから開発が行われ、フロンティア精神に燃える数多くの人々が居住する、地球に良く似た環境の星であり、物語はそのエデンに設けられた、ニューエドワーズ基地のテストフライトセンターに、ひとりのテストパイロットが配属されたことから始まる。彼の名は、イサム・ダイソン。地球生まれで、卓越した操縦技能を持つのだが、協調性に欠けることから試作・可変戦闘機YF-19のテスト部隊に送り込まれた青年である。だが、彼が基地に赴くと、そこにはYF-19と制式採用を巡って競っているYF-21のパイロットをつとめている男の姿があった。ガルド・ゴア・ボーマン……かつてのイサムの親友であり、またライバルでもあった男。ふたりはそれぞれの機体を駆り、大空で火花を散らすが、そんなある日、人気沸騰のヴァーチャル・シンガー、シャロン・アップルのコンサートが開催されることになる。そのプロデューサーは、イサムとガルドの幼なじみ、ミュン・ファン・ローン。3人が運命の再開を果たしたとき、心を持たぬはずのシャロンの中に、電子の嵐が吹き荒れた…。

シリーズ/関連のアニメ作品

キャスト / スタッフ

[キャスト]
イサム・ダイソン:山崎たくみ/ガルド・ゴア・ボーマン:石塚運昇/ミュン・ファン・ローン:深見梨加/シャロン・アップル:兵藤まこ/マージ:速水 奨/ルーシー:林原めぐみ/ヤン・ノイマン:西村智博/ケイト:高乃 麗/Dr.ワース:増谷康紀/オペレーター:千葉一伸/レイモンド:銀河万丈/モーガン:屋良有作/ミラード:内海賢二

[スタッフ]
原作:スタジオぬえ、河森正治/脚本:信本敬子/総監督・メカニックデザイン:河森正治/監督:渡辺信一郎/オリジナルキャラクターデザイン:摩砂雪/特技監督:板野一郎/美術監督:針生勝文/撮影監督:高橋明彦(Chapter.1)、安津畑隆(Chapter.2~4)/色彩設定:西香代子/編集:掛須秀一/音響監督:三間雅文/音楽:菅野よう子/舞台設定・メカニカル設定:宮武一貴/設定:田中精美、佐山善則/CG制作:株式会社リンクス/音楽制作:ビクターエンタテインメント株式会社/制作:トライアングルスタッフ/製作:マクロス製作委員会

[製作年]
1994年

©1994 ビックウエスト/マクロス製作委員会

シリーズ/関連のアニメ作品

関連グッズ

関連グッズを表示するには下の「関連グッズを見る」を押してください。