みんなで選んだ!エンディングアニメ特集

みんなで選んだ!エンディングアニメ特集

2019年5月に募集した「あなたのおすすめのED(エンディングアニメ)」のアンケート結果を大発表!ピックアップしたシーンを連続再生できる“セットリスト”もご用意しました♪アンケートへのご協力、ありがとうございました!

※特集の内容上、一部に展開のネタバレを含みます。

※セットリストを楽しむには、プレイヤーの連続再生をONに設定してください。

※セットリストの途中で次の作品へ進みたい場合は、プレイヤーの>>|アイコンを押してください。

<ダンスシーンに魅了される!>

涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版)

涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版)

EDタイトル:ハレ晴レユカイ

投稿者コメント
■アニメにどっぷりハマるきっかけになったアニメと曲です。やはり一世を風靡したEDだけあって、中毒性がある曲といえばこれだと思います!
エロマンガ先生

エロマンガ先生

EDタイトル:adrenaline!!!

投稿者コメント
■最初は何となく聞いていたけど、EDのキャラの動きと同じでだんだんノリノリになってくる。その曲名の通りアドレナリンが出てきて思わずイエイ!と言ってしまいます!
ツキウタ。 THE ANIMATION

ツキウタ。 THE ANIMATION

EDタイトル:ツキノウタ。

投稿者コメント
■第13話だけのEDで、作品の集大成の曲。限りなく2Dに近い3Dの映像は美しすぎてため息が出ます。総勢12人のキャラが滑らかにかっこよく踊る様は尊い~と叫びたくなります(笑)。集中して見れるようにクレジットは曲が始まる前に流してくれてるところも嬉しいです。
血界戦線

血界戦線

EDタイトル:シュガーソングとビターステップ

投稿者コメント
■まさに幕引きやカーテンコールといった言葉の合う曲です。EDなのに盛り上がる、この作品のドタバタ劇の後にはこの曲がいいと思わされるそんな愉快で楽しい、ちょっと寂しい気持ちにもなる曲です。
※こちらの作品は配信終了しました

▼“ダンスシーンに魅了される!”を連続再生!▼

<作品の世界観にピッタリ!>

銀魂’

銀魂’

EDタイトル:サムライハート(Some Like It Hot!!)

投稿者コメント
■かぶき町四天王篇のEDの曲なんですが、お登勢さんの過去。次郎長の過去。銀さんの気持ち。かぶき町の仲間の気持ち。すべてがこの曲に凝縮されている。サムライハートこの言葉はまさに銀魂というアニメにぴったりな言葉だと思う。
宇宙よりも遠い場所

宇宙よりも遠い場所

EDタイトル:ここから、ここから

投稿者コメント
■よりもいは名曲揃いですが、やっぱり1番印象に残ってる曲です。キマリだったり報瀬だったり吟さんだったり…それぞれの人が、それぞれ胸に秘めたモノを持って、ひとつになって南極を目指す。「毎話が最終回」とまで言われた程の構成の見事さ。1話観ることに惹き込まれていく魅力的な作品ですが、そんな作品のEDが印象に残らない訳がない。普段キャラクターソングにはあんまりハマったりしないんですが、これは1話で聴いた時からトリコでした。まだ観てない方、本当にオススメです。
Re:ゼロから始める異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活

EDタイトル:STYX HELIX

投稿者コメント
■アニメのストーリーと歌詞がすごく合っていて主人公になった気分にさせてくれます。また、私は落ち込んでいる時に聞くとリゼロの主人公みたいに強く生きようと思って立ち直れます!
文豪ストレイドッグス 第1シーズン

文豪ストレイドッグス 第1シーズン

EDタイトル:名前を呼ぶよ

投稿者コメント
■どこにも居場所がなかった敦くんが探偵社に入り名前を呼んでもらえるようになり、救われた敦くんが今度は鏡花ちゃんの名前を呼び救済する、という本編のテーマの1つである救済の連鎖を表現しており本当に良い曲だと思います。
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第26話~)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第26話~)

EDタイトル:フリージア

投稿者コメント
■この曲は、アニメの途中で流れてたりする時、アニメの場面と歌が合いすぎて、涙が止まりませんでした。また、切ない感じがアニメとあっていて、この曲を聞いただけで、アニメのシーンを思い出してしまいます。

▼“作品の世界観にピッタリ!”を連続再生!▼

<歌詞にも注目してほしい!>

盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がり

EDタイトル:きみの名前

投稿者コメント
■切なくも悲しい感じの曲なのですがどこか力強さも感じる一曲エンディングのムービーも見ながらだと数倍良く感じます!
とらドラ!

とらドラ!

EDタイトル:オレンジ

投稿者コメント
■EDで1番好きな曲です。アニメの重要な場面、ラストでも流れていたのでこの曲を聴くだけで感動のシーンが蘇ってきます!歌詞も自分の気持ちに素直になれないヒロイン達の気持ちをすごく表現できていると思います。
転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件

EDタイトル:リトルソルジャー

投稿者コメント
■田所あずささんの芯の通った歌声が爽やかな気持ちにさせ、聞きやすく作品のアニメーションとも合っていて個人的に好きです。“きみ”と“私”で対話するような歌詞は、内容に沿った守りたい気持ちと改めて自分を行き直していく様子から主人公リムルの心情が感じられます。守るべき国の皆、または自身に問い掛け応えるような歌詞が、作品の転生してからの未来を、希望を見出していると思いました。

▼“歌詞にも注目してほしい!”を連続再生!▼

<衝撃的!?印象に残るED>

幼女戦記

幼女戦記

EDタイトル:Los! Los! Los!

投稿者コメント
■主人公のターニャ・デグレチャフ少佐が歌っており、歌の間に少佐の「殲滅せよ」と言う声などが挿入されていて、自分も軍隊に入ったかのように思えて、より一層アニメを楽しむことができます♪
機巧少女は傷つかない

機巧少女は傷つかない

EDタイトル:回レ! 雪月花

投稿者コメント
■まずアニソンにはあまりない和風な所、そのノリノリな曲調からのサビの回れ八連発で思わず回り出したくなる所、そして三番の「花で一つ 」からはじまるクライマックスと感じさせ、いっしょに口ずさみたくなる所が僕が感じる見所です。
そらのおとしもの

そらのおとしもの

EDタイトル:岬めぐり

投稿者コメント
■伝説の第2話ED……放映当時も大いに話題になりましたが、今見直しても頭おかしいですw
あそびあそばせ

あそびあそばせ

EDタイトル:インキャインパルス

投稿者コメント
■OPとのギャップがあるが故の良さとも言えるのだけれど、爽やかなOPとは打って変わってドロッドロの地獄のような曲になっててインパクト大だった。

▼“衝撃的!?印象に残るED”を連続再生!▼

<かっこいい映像にも注目!>

けいおん!

けいおん!

EDタイトル:Don't say “lazy”

投稿者コメント
■一斉を風靡したけいおん!ブームはこのEDの衝撃的可愛さと格好よさから始まったと言っても過言ではないと思います!
オーバーロードⅢ

オーバーロードⅢ

EDタイトル:Silent Solitude

投稿者コメント
■原作小説のイラスト担当so-binさんのイラストに歌詞がとてもオーバーロードにマッチしています。歌詞も主人公であるアインズがオーバーロードの世界を思っているようにも、アインズの積み上げていく道になった人々の想いにもどちらにも考えられてとても良い歌詞です。
ジョーカー・ゲーム

ジョーカー・ゲーム

EDタイトル:DOUBLE

投稿者コメント
■躍動感溢れるリズムとアニメのストーリーに基づいた歌詞が魅力です。流れるEDの映像がかっこよく曲にマッチしています。ミステリアスなアニメに似合わぬロック調がギャップで更にかっこいいです。
シティーハンター

シティーハンター

EDタイトル:Get Wild

投稿者コメント
■アニメのEDといえばシティーハンター=Get Wildは欠かせないでしょう!今年公開の劇場版でも、作品の最後のGet Wildを待ち望んで映画を観ていた人は多かった。シティーハンター2や3ではED以外でも作品を盛り上げる使い方をされています。

▼“かっこいい映像にも注目!”を連続再生!▼

<かわいくて元気になる!>

アイカツ!

アイカツ!

EDタイトル:カレンダーガール

投稿者コメント
■女の子の可愛さや楽しさが詰まっている、聞いて元気に1日頑張れるようなED。イラストのタッチも非常に可愛らしく、キラキラしている。
となりの吸血鬼さん

となりの吸血鬼さん

EDタイトル:HAPPY!!ストレンジフレンズ

投稿者コメント
■このアニメは毎週土曜日に見ていた。受験勉強の真っ只中と言う事もあり、精神的な疲労が大きかった。だがその疲れを一気に吹き飛ばすソフィーちゃんの可愛さには名状しがたい何かを感じる。そのソフィーちゃんの可愛さを凝縮したのが、このEDの一番の良さである。このアニメの最終回には、EDが流れた瞬間に涙してしまった。
ご注文はうさぎですか??

ご注文はうさぎですか??

EDタイトル:ときめきポポロン♪

投稿者コメント
■とにかくチマメ隊がかわいい!最後のジャンケンにも注目!
変態王子と笑わない猫。

変態王子と笑わない猫。

EDタイトル:Baby Sweet Berry Love

投稿者コメント
■小倉唯さんの歌声がいいのはもちろんのこと、表情のある筒隠月子と表情のない筒隠月子が共演してるEDは最高だった
上野さんは不器用

上野さんは不器用

EDタイトル:不器用センセーション

投稿者コメント
■上野さんの声優が歌っているこの歌はとてもかわいらしいです。まず、上野さんは不器用というアニメはEDがすぐにかわるものなのですが、どれも名曲で頭に残るフレーズやメロディです。そのいい歌の中で自分が1番オススメする歌はこれです。歌詞中に出てくる伝わってほしいこの恋心を歌っているのがきゅんときます。

▼“かわいくて元気になる!”を連続再生!▼

<ゆったりとした癒しの時間>

夏目友人帳

夏目友人帳

EDタイトル:夏夕空

投稿者コメント
■作品の世界観を引き立てる素晴らしいEDです。切なくて、懐かしい曲。この夏夕空のEDを超えるものには未だに出会っていません。
同居人はひざ、時々、頭のうえ。“にゃんコレVer.”

同居人はひざ、時々、頭のうえ。“にゃんコレVer.”

EDタイトル:君のとなり わたしの場所

投稿者コメント
■猫にこんなふうに思われたら最高に幸せな気持ちになれる。私も愛猫への愛が更に深くなって行くのを感じるから。
この素晴らしい世界に祝福を!2

この素晴らしい世界に祝福を!2

EDタイトル:おうちに帰りたい

投稿者コメント
■雨宮天さん、茅野愛衣さん、高橋李依さんが歌うこの曲は、三人のハモりがあったりソロで歌う所があったりと一人ひとりの歌声がとても綺麗!歌詞もこのすば4人のパーティーメンバーの日常を表しているので聴いてみて欲しいです!
のんのんびより りぴーと

のんのんびより りぴーと

EDタイトル:おかえり

投稿者コメント
■長閑な田舎の風景を眺めているようなノスタルジックな気分にさせられる。

▼“ゆったりとした癒しの時間”を連続再生!▼

まだまだアツいコメントがありました!

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~/EDタイトル:チカっとチカ千花っ♡

投稿者コメント
説明のいらないかわいさ。可愛すぎてずっと見ていられる。中山直哉氏による1カット一人原画で藤原書記がダンスする。実写映像から線を拾うロトスコープとはいえ、これだけ滑らかに違和感なく、しかもかわいく動かせるのはアニメーター中山氏の力量あってのことだろう。単純に原画枚数845枚(中割り参考含む)という物量だけでも凄い。

多田くんは恋をしない/EDタイトル:ラブソング

投稿者コメント
この曲は多田くんは恋をしないのテレサ・ワーグナーが歌っている曲です。テレサちゃんの優しい声で歌われているラブソングは一度聞いてみるとまた聞いてみたい!となります!テレビ版では歌っている時間が短いですが、CD版ではテレビ版では聞けない歌詞も歌っており、またその歌詞がとても心に響きます!「多田くんは恋をしない」を見たことがある人そして!「多田くんは恋をしない」を見たことがない人には特に聞いて頂きたいです!

風が強く吹いている/EDタイトル:道

投稿者コメント
背景画が箱根駅伝スタート後より少し変わるのだが、それがまたこれまでの本戦までの道のりを思い返させて余韻に浸れる。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない/EDタイトル:不可思議のカルテ

投稿者コメント
回を追うごとに歌い手が各話のメインヒロインの声優に代わるのは良かったがやはり1番好きなのは桜島麻衣バージョンがしっくりくるしメランコリックでありどこか懐かしさもある曲調。そして歌詞がとてもいい。何度でもリピートして聴きたい曲です。

バミューダトライアングル ~カラフル・パストラーレ~/EDタイトル:シャボン

投稿者コメント
ひたすらかわいいアニメーションキャラソンだけどepによって歌うキャラが変わり、歌は本編でも重要な位置付けで使われていて回を増すごとに魅力を増して行き、大好きな曲になりました。

私に天使が舞い降りた!/EDタイトル:ハッピー・ハッピー・フレンズ

投稿者コメント
イントロは明るくてかっこいい曲だなーと思ったんですが、いざ歌い始めると可愛さが爆発してそれが最後までずっと続きます。歌っている5人の声がぶつかること無く引き立て合い、これ程耳が幸せになる曲があったのかと驚きました。映像は曲調に合わせてかっこいい成分を含みつつもデフォルメのイラストでとても可愛いですし、振り付けも口ずさみながら思わず真似してしまうくらいポップで印象に残ります。毎週見終わるとすこし寂しい気持ちになるのですがこのEDをみて、きくとテンションが上がってまた頑張ろうという気持ちになりました!

進撃の巨人 Season 3/EDタイトル:暁の鎮魂歌

投稿者コメント
シーズン3パート1の最後のEDの演出が衝撃的でした。最初観たときに、パソコンが壊れてしまったと勘違いしてしまうほどでした(笑)でも、続きがとても気になる演出で素晴らしかったです。

ダーリン・イン・ザ・フランキス/EDタイトル:トリカゴ

投稿者コメント
アニメの世界観とは違って現代的な風景の中にいるキャラクター達の映像に惹かれました。歌詞も、キャラクター達の世界観と現代の世界が重ねられて描かれており、トリカゴの中で懸命に生きていく子ども達の生き方を感じることができます。サビで転調するのもキャラクター達が飛び立っているように感じてしまいます。

ゆるキャン△/EDタイトル:ふゆびより

投稿者コメント
作品のコンセプト、OPの躍動感、物語の展開、そして〆のEDまでの一連の流れが完璧である。無論、ED単体で聴いても素晴らしい曲なのは言うまでもない。一日の終わり、そして新しい一日の始まりを唄った曲であり作品の世界観ともマッチしているキャンプの夜にぜひとも聴いて欲しい一曲である

あんハピ♪/EDタイトル:明日でいいから

投稿者コメント
OPが元気な曲だからこそ、この曲のしっとりしたメロディがより一層引き立つのだと思います。幸せな気持ちになれる曲です。

ラブライブ!サンシャイン!!TVアニメ2期/EDタイトル:勇気はどこに?君の胸に!

投稿者コメント
このEDは話ごとに歌う人が変わったり最後のシーンに登場するキャラも変わったりという見てる人をワクワクさせるような演出があっていい!

化物語/EDタイトル:君の知らない物語

投稿者コメント
これはやっぱり化物語12話。暦とひたぎが満天の星を見るシーンでEDの君の知らない物語が流れてもう感動しまくりで何度もそこだけ見ちゃいます。

Fate/Zero/EDタイトル:MEMORIA

投稿者コメント
各陣営のサーヴァント達の、英霊となる前の「人生」が描かれる一枚絵が映し出される。劇中で描かれる各人の過去や采配に託す願い、聖杯戦争での出来事とあわせて見ると本当に泣けてくる。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST/EDタイトル:瞬間センチメンタル

投稿者コメント
アニメによく合っていると思う。またアニメを見たいと思わせてくれる一曲だと思った。

きんいろモザイク/EDタイトル:Your Voice

投稿者コメント
実はこの曲カバーですがアニメにぴったりで素晴らしいチョイスです、歌詞が凄く素敵なので視聴者をきっと明るい気持ちにさせてくれると思います。歌いだしのアリスの声で心が浄化されそうです

CLANNAD/EDタイトル:だんご大家族

投稿者コメント
初めはなんだこれとなりますが、最終回までたどり着く頃にはこの歌の魅力にとり憑かれるでしょう。私の周囲でも聞くだけで涙が溢れだすと言う人続出。

ソードアート・オンラインⅡ/EDタイトル:シルシ

投稿者コメント
歌詞がアニメの内容にマッチしており、アニメを見ればみるほどに泣けてくる。

魔法科高校の劣等生/EDタイトル:Mirror

投稿者コメント
物語の内容と歌詞がすごく合っていて、それだけでもグッとくるのに、安田レイさんの歌声が琴線に触れてきます。何度見ても感動する、よいEDだと思います。

交響詩篇エウレカセブン/EDタイトル:秘密基地

投稿者コメント
このEDは心にくる歌詞が大好きです。主人公であるレントン少年の心象にマッチした歌詞は、考え無しに全力だった少年時代を思い出して胸が熱くなります。一枚絵の中をドローンで動いているような映像もすごく良いよね!

Charlotte/EDタイトル:灼け落ちない翼

投稿者コメント
とにかく歌詞、音楽、そして雰囲気全てが良い!!!夕暮れや夜にこれを聞きながら歩くと幻想的な世界に導かれたようなそんな感じになれる曲です。

さくら荘のペットな彼女/EDタイトル:DAYS of DASH

投稿者コメント
空太たち高校生の心の中の葛藤が描写されている曲だと思います。最初に聞いた当時は同じ高校生だったので心に響くものがありました。

スラムダンク/EDタイトル:世界が終るまでは…

投稿者コメント
三井寿が安西先生にバスケがしたいと懇願した時にも流れこの曲を聞くだけで自然と涙が出てくる名曲です

Angel Beats!/EDタイトル:一番の宝物

投稿者コメント
EDの演出が好きです。最終回では皆が幸せそうな顔していて、キャラクターが少しずつ消えていくのがすごく切なかったです。曲もすごく世界観とあっていて、EDが流れる度に泣きそうになりました

少女終末旅行/EDタイトル:More One Night

投稿者コメント
終末世界を旅しているのに、何だか美しくて、チトとユーリの掛け合いが楽しくて、この作品の魅力がEDにもつまっている気がします。

PSYCHO-PASS サイコパス/EDタイトル:名前のない怪物

投稿者コメント
このアニメの世界観を歌った曲。間違っているのは自分なのかそれとも自分を認識する周りなのか?このアニメの世界では社会から監視された世界で生き続ける人を描いていて認識とは正義とはなんだと考えさせられる内容です。そんなアニメのEDが名前のない怪物なんですからいったい脅威はなんなのかとか考えてしまうじゃないですか!!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。/EDタイトル:secret base ~君がくれたもの~ (10 years after Ver.)

投稿者コメント
この作品の登場キャラクターの声優さんが歌われているため、この曲に対して、とても感情移入しやすかった。また、悲しさのある曲なのだが、悲しさの中で前を向いているように感じられるため、この作品ととてもマッチしていると感じたため。最終回はこのEDで号泣したぐらい、素晴らしいエンディング曲だった。

NO.6/EDタイトル:六等星の夜

投稿者コメント
名曲of名曲。ネズミと紫苑の“叶わなかった日々”が描かれたED映像が切なさを助長します。

冴えない彼女の育てかた♭/EDタイトル:桜色ダイアリー

投稿者コメント
メインヒロインが主人公と出会ってからだんだん距離が近くなっていく流れが歌い上げられている

不機嫌なモノノケ庵 續/EDタイトル:1%

投稿者コメント
中心のカメラを回転させて撮ったような不思議な映像が、優しい歌声の曲にとても合っていて癒されます。
  • みんなで選んだ!エンディングアニメ特集
  • みんなで選んだ!オープニングアニメ特集
  • “みんなで選んだ!働きたい職場特集
  • “みんなで選んだ!通いたい学校特集
  • “みんなで選んだ!涙の感動回特集
  • みんなで選んだ愛の告白回特集
  • みんなで選んだ!ドS・ドM回特集
  • アンケート結果を大発表! 変顔回ランキング
  • アンケート結果を大発表! キス回ランキング
  • アンケート結果を大発表! 女装・男装回ランキング
  • アンケート結果を大発表! ライブ・歌唱回ランキング
  • アンケート結果を大発表! 変身回ランキング
  • アンケート結果大発表! 戦闘回ランキング
  • アンケート結果大発表! 温泉回ランキング
  • アンケート結果大発表! 水着回ランキング

更新日:2019年8月31日