K66ストア 吉崎観音先生スペシャルインタビュー

吉崎観音先生スペシャルインタビュー 吉崎観音先生スペシャルインタビュー

★吉崎観音先生プロフィール
九州出身。1989年小学館新人コミック大賞佳作でデビュー。漫画・イラスト・キャラクターデザインなど多岐にわたって活躍。1998年に読み切り「ケロロぐんそー」を発表。1999年2月より「ケロロ軍曹」本編を連載開始。2005年には「ケロロ軍曹」が第50回小学館漫画賞児童向け部門を受賞。代表作「けものフレンズ」「宇宙十兵衛」「アーケードゲーマーふぶき」「ドラゴンクエストモンスターズ+」他多数。

★質問その1★

"ケロロ軍曹"は何をしているときに思いつきましたか?キャラクターが誕生したきっかけやモチーフとされたものがあれば教えてください。
とある夏休みの時期に角川書店が子供向けの雑誌を実験的に出すという試みがありまして、そこに掲載される読み切りを自分が描かせてもらうことになったのがケロロ軍曹誕生のきっかけです。当時自分は子供向け漫画をまかされたのが本当に嬉しくて、読み切りとしては不要なくらいいろいろと練りに練って作ったのを覚えています。それが掲載された「ケロロぐんそー」です。その本編には出ていませんが、すでにギロロ、タママ、クルル、ケロン軍の設定、地球人の設定(の原型)なども作っていました。思いついたのは旧ガイナックスがあった場所のお向かいにあったロイヤルホストでしたね。「宇宙人のカエルだ!」とキッチンペーパーの裏に思いつくままアイデアをギッシリ描いて、持って帰ったのを覚えています。

ケロロ軍曹
宇宙人といえばギョロッとした目で、直感的にカエルにしようと決めたんですが、その後確認のために動物図鑑を眺めていると、「色とりどりのカエル」というページがあって、赤も、青も、黄色も、オレンジもいる、これなら軍隊にできる!ということで、もし連載になったらいろんな仲間が出てくるようにしようと決めました。

問題というほどではないですが、時々ひっかかる「軍曹」という部分は自分のおばあちゃんに向けてつけました。非常にミニマムな理由です。何の漫画を描いているの?ときかれても、ふつうのおばあちゃんにすぐわかるタイトルの作品をそれまで描いていなかったので「カエルの軍曹たい」と簡単に説明できるようにしたかったんです。そしたら「ふ~ん、そうな。」とすぐに理解してくれたので、うまくいったと思います。おばあちゃんはもういないので、「軍曹」の意味やこだわりは今は全然ないです。もし今後に新作があるときは「軍曹」はなくなってもいいかなと思っています。

★質問その2★

別冊ニュータイプ掲載の読み切り「ケロロぐんそー」、月刊少年エース「ケロロ軍曹」連載開始時、そして現在連載中の「ケロロ軍曹」までの、ケロロのデザイン変化に理由があれば教えてください。
ケロロ軍曹
子供の頃から「初期のドラえもんは太っている」「初期のオバQは目が離れている」みたいなことが気になるタイプだったので、ケロロの初期もちょっと太めに、冬樹くんの髪の毛も少しほつれ気味に描いたりしていました。アニメ放送中は、少しだけアニメのケロロに似せて、黒目を小さく、スタイルをシュっと描くようにしていて、終了後は元に戻して、ちょっとだらしない感じを意識してモッチャリした感じに描くようにしています。
原作コミックを読む

★質問その3★

ケロロはどこのパーツから描きますか?ケロン人を描く際の順番を教えてください。
ケロロ軍曹
顔の丸い輪郭からですね。その後丸い目を二つ、そのあとコチョコチョっと描いて完成です。
ケロロの絵描きうたを見る

★質問その4★

○○な場合、どのケロン人が良いですか?理由も教えてください。
お父さんにするなら
ケロロ軍曹

ドロロかな。おもちゃ買ってくれそう。

お母さんにするなら
ケロロ軍曹

みんな男だからピンときませんが、タママはちょっと・・ですね。

兄弟にするなら
ケロロ軍曹

ケロロかな。趣味は近そうですので。

友達にするなら
ケロロ軍曹

ドロロかクルルかな。静かにもくもく遊ぶ方が好きだったので。

恋人にするなら
ケロロ軍曹

自分が女性だったらギロロかなあ。あんまり考えたくないなあ。

一緒に住むなら
ケロロ軍曹

意外とタママはいいかもしれませんね。折り合いをつけるのが上手そうです。

★質問その5★

TVアニメ「ケロロ軍曹」制作にまつわる、印象に残っている出来事はありますか?
ケロロ軍曹
未だに、試写会の印象が強く残っています。会場はお台場で、今ではユニコーンガンダムが立ってますね。その試写フィルムの中では、ケロロがガンプラを持って走り回っている絵が動いていました。自分のキャラがアニメになった驚きよりも、アニメの中にガンプラが出てきたインパクトの方が強くて、それ自体が斬新だったアニメでもあったのだと思います。
ガンプラ登場シーンを見る

★質問その6★

劇ケロシリーズで思い入れのある劇中シーンやエピソード、制作時の思い出を教えてください。
劇場版は思い出が多すぎて、ピックアップして語るのは難しいです。いろんな体験、いろんな勉強、いろんな楽しいことがありました。まだ話したことのないトピックとしては、最初の劇場版の話が決まった段階で5本分の構想はすでに用意していました。映画のケロロは、世界中の面白い場所を紹介していくように冒険する、を基本にしようと思っていて、最近原作の方で始めた「ケロロンボール編」も、同じコンセプトに基づいています。単行本20巻で「2」の、29巻で「5」の漫画版を描きました。

ケロロ軍曹
「映画の内容が気に入らなかったのかな?」とよく言われますが、そんなことはまったくありません。スタッフみんなで頑張って作った大切な、大好きな作品です。ただ、映画はどうしてもエンタメ重視、バランス重視の仕上がりになります。個人的には、個人に偏ったいびつな作品の方が好きだということもあって、漫画版は100%自分がいびつに描き綴ったものになっています。5年間スタッフみんなで世界中飛び回って作った5つの映画を、いつまでも観てもらえるきっかけのひとつになるといいな、と思って原作版も描いています。
劇場版を見る
原作コミックを読む

★質問その7★

ケロロシリーズ内で特に印象深い楽曲や、思い出があれば教えてください。
ケロロ軍曹の劇伴は、すごく繊細で印象深い、そしてこれが一番難しくて大事なんですが聞けば何の作品のものだかわかるという独特の楽曲になっています。これはまさに、鈴木さえ子さんのお力のおかげです。この劇伴さえあれば、まだまだたくさんのエピソードが作れる、そう思わせてくれる頼もしい音楽でしたね。

★質問その8★

今までケロロ軍曹が行ってきた、さまざまなキャラクターや企業とのコラボで印象深いものを教えてください。
マクドナルドのハッピーセットは規模が大きすぎてピンとこないまま、自分も足繁く通って集めてました。コラボ活動では着ぐるみのケロロ達が稼働することが多いのですが、さすがにあちこちいたみが見えるようになってきてますね。いろんな場所で頑張ってきてくれましたから、なんとかキレイにしてあげたいです。
ケロロ軍曹

★質問その9★

ケロロ生誕20周年で、人間であれば成人式を迎える年頃ですね。最後に、ケロロ軍曹の生みの親として、ケロロ小隊が成人式に出た場合にやらかしてしまいそうで心配な事を教えてください。
ケロロ軍曹
意外と空気を読む連中なので、「式は式だからちゃんとやるように!」みたいにやってくれると思います。行儀のよくない地球人の若者と余計なお節介でトラブルになって大騒ぎ、というのはあるかもしれませんね。
吉崎観音先生ありがとうございました!
©吉崎観音/KADOKAWA

更新日:2018年7月12日